info_top

ごあいさつ                                        index.html
長尾ライオンズクラブ 会長 森川 康生 (Morikawa Yasuo)

桜花開く四月三日の選挙例会で長尾ライオンズクラブ会長に指名され、あれから三ヶ月、草木も茂り深緑へと移り変わり、半夏生の花開く、七月一日 五十二代の会長に就任致しました。

半世紀余の歩を続けてきた当クラブの運営を引きうけるにあたり、その伝統と歴史の重さを痛感し、一抹の不安の中にも「一歩前進」あるのみの気概が生まれてきております。
会長スローガンとして「活きのある 心一つで We Serve」と致しました。「いき」には、「生」・「域」・「粋」・「意気」と表現されますが、これらを生かす意味やまた会員皆様の活力溢れる行動力を思い、「活き」に致しました。  
そして会の運営、事業の遂行に当たっては常に「笑顔」を忘れず会員相互のきずな基本とした地域奉仕活動を展開して行く所存であります。そのためには、各委員会の積極的活動に期待するとともに、諸先輩の人格執権溢れるご指導と会員各位のご支援ご協力を切にお願い申し上げまして会長就任の挨拶と致します。
Google

活動・支援
■献血・献眼サポート活動・・・香川県赤十字血液センターが行う献血運動の支援など
■環境美化活動・・・地域の方が気持ちよく生活出来るよう不法投棄物の処理などいわゆるクリーン作戦
■交通安全運動・・・さぬき警察署・長尾交通安全協会とタイアップして安全運転を呼びかけます。
■海外姉妹提携クラブとの交流支援
 ・マレーシア「腎臓透析センター設立」支援
 ・タイ「プーケット太陽の村」財政支援


2.会報誌 


Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box

長尾ライオンズクラブ